MENU

医師紹介

木下 智成

助教

プロフィール

氏名 木下 智成
職位 助教
認定資格等 日本外科学会専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
呼吸器外科専門医
日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡専門医
医学博士
略歴 2007年
慶應義塾大学医学部卒業
2009年
日野市立病院 外科医員
2010年
佐野厚生総合病院 外科医員
2011年
国立がん研究センター東病院 病理診断科・呼吸器外科 短期がん専門研修
2012年
慶應義塾大学医学部 呼吸器外科 専修医
2013年
慶應義塾大学大学院博士課程(外科学専攻)
2016年
トロント大学胸部外科 リサーチフェロー
2018年
トロント大学胸部外科 クリニカルフェロー
2019年
慶應義塾大学医学部 呼吸器外科 助教
現在に至る
教職
学会役職
趣味 サッカー、読書、音楽鑑賞
医師を目指したきっかけ 最初のきっかけは小学生の時にテレビで救命救急24時の番組を見て。人の命を助ける医者がとてもかっこよいと思いました。
やりがいを感じる瞬間 手術をして笑顔で患者さんが退院していくとき。外来で経過を見ている際に患者さんから「手術して助けてもらった」という言葉をいただいたとき。
信条 丁寧でわかりやすい説明、いつでも笑顔、技術と知識は常に最新。
技術・知識が最新でなければならないのは当然で、医療の専門家ではない患者さんに、いかに分かりやすく説明できるかも大切です。そうすることで、最高の医療だけでなく、信頼感を提供することが医師としての義務だと考えています。

ページの先頭へ戻る